暑くてアイスティーばかりガブガブ飲んでいるせいか、むくんで指輪が抜けない!
by starryskay
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

Aquarius

b0212054_5415643.jpg
App『Hipstamatic』

iPod nano(1st generation)が不具合により交換プログラムを行っているみたいだよっと夫に聞かされ、まじまじと自分のiPod nanoを見たら……アタリッ!まさに私のも1st generationでした。早速、交換プログラムの手続きをして待つこと1ヶ月半……手元に届いたのはiPod nano (6th generation) !!つまり最新モデルです。さーすーがー、Apple!太っ腹っ、神対応ですよっ!!!メモリーも2GBだったのが8GBにボリュームアップです。しかもすごいです。音楽は当たり前ですが、NIKEとコラボのフィットネス機能があり、ラジオもあり、バリエーション豊かなクロックフェイスなどなど…はぁ~、進化です。ウォーキングする私にはすっごく嬉しかったのは、NIKEとコラボのフィットネス機能がすごいー。歩数やらカロリーやら、距離やら、タイムやら…そのデータをNIKEのHPで管理できるんですよ。ひゃ~毎日のウォーキングとジョギングが楽しいです!

はい、今回の写真は夫の衝動買ったブツです。もう、ウチの夫のTeaへの熱にはついていけませーんっ。つい最近これを買ったばかりなのに……。今回のは1889年物のティーセットです。約123年前の物で状態も良くて夫が一目ぼれです。お値段は……たっかーいっ!

「本当にこれ使って紅茶飲むの?」と聞くと、夫「もちろんだよ!」と爽やかな笑顔。我家の凡庸なティータイムが派手?になっていく…。私的にはマグで充分なんですけどね。


人気ブログランキングへ
[PR]
by starryskay | 2012-01-31 06:23 | Aquarius

Capricornus

b0212054_211918.jpg
App『Hipstamatic』

今日は雨です。久しぶりな雨ですが、しんしんと冷えますね、ぶるる。日本の母によると「寒波で寒いー!」と言っていたので状況はイーブンでしょうか。やはり寒いとなると食事のベクトルは暖かい料理にむかいますね。昨夜は白菜をメインに野菜たっぷりのトッポギ入りスープでした。私はさらキムチをトッピング。キムチラバーです。

キムチといえば、つい先日の情報番組でスペインにキムチを広めよう?的なフェアがあったそうで、キムチをはじめカクテキやバリエーション豊かな韓国のキムチを紹介していました。それを一緒に見ていた夫が「うーん、キムチって総じて辛いよね。スペイン人は辛いのに弱いからどうかなぁ」とコメント。スペイン料理でも唐辛子を使うけど、辛さはほとんど感じない。それにスペイン人が辛さに弱いというか、敏感だと私は思う。以前、夫の家族にトマトソースのパスタをご馳走した時、皆が一同に「辛いねぇ」と言われたんですけど、使った唐辛子は小指の爪くらい小さいもの。私にしたら辛さの〝か〟も感じなかったんですけどね。

そんなわけで果たしてスペインでキムチは受け入れられるんだろうか?と、一人もんもんと考えてしまうのでした。

よい週末を!!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


人気ブログランキングへ
[PR]
by starryskay | 2012-01-28 22:20 | Capricornus

Capricornus

b0212054_6184780.jpg
App『Hipstamatic』

去年のヴァカンス中にGranadaへは2回行きました。夫の行きたい場所、私が行きたい場所が違うし、共通点がAlhambra(アルハンブラ宮殿)だったので、当然一日じゃ回れない。ので、2回行くことに。

Granadaへ行くと必ず行くPasteleríaがあります。Pastelería Casa Yslaというお店です。ここの名物がPiononoという名のプチフールです。このPiononoはGranadaの市外、Santa Feという村で作られています。本店もここにあります。Pionono(ピオノノ)の名前の由来は、昔グラナダをローマ法王ピオ9世が訪問した時に記念して作られ、法王の名をつけて献上されたそうです。Granada市内のケーキ屋さんにはたいてい売られていますが、本家本元、元祖PiononoはこのPastelería Casa Yslaです。

Piononoは白餡のような、カスタードとも違う優しい味のクリームをリキュールをしみこませたスポンジケーキで巻いて、小さいロールケーキを横に倒し、その上にカスタードクリームをのせ、カラメルソースをかけてカラメリゼされたものです。ミニ・サバランのような感じかなぁ…?けっこうさっぱりした甘さ控えめのケーキです。小さいので二口で食べられちゃう。写真がなくてすみません。美味しくいただきました~。Granadaへ観光で行かれる方は是非お試しあれ。

詳しくはこちらで。スペイン語ですが。→Pastelería Casa Ysla


b0212054_6194561.jpg
App『Hipstamatic』

このPastelería Casa Yslaにはクリスマスシーズンオンリーで販売されるスイーツも美味しいんですヨ。写真左がRosco de Vinoといって白ワイとアニスがポイントのスイーツです。一見ベーグルみたいですが。右が…なんだったかな?名前がわからないのですが、Rosco de Vinoと味はそう変わりませんが粉糖がたっぷりまぶしてあります。いい加減ですみませぬ。

b0212054_6201281.jpg
App『Hipstamatic』

左がたぶん…Polvoronです。粉を固めただけのクッキーのようなお菓子で、口の中に入れるとホロホロ崩れる食感です。Polvoronは幸せのお菓子と言われていて、口の中に一粒いれて「Polvoron,Polvoron,Polvoron」と口からこぼさないように3回唱えられたら幸せになれるとか、なんとか。実際に試したことはありませんけど、かなり口内な水分を吸収するので一口だとむせると思うなぁ…。今年の年末に試してみようと思います。結果は後日報告ということで。

左側の真っ白な大きな輪もスイーツです。これとRosco de Vinoの違いがまったくわからない私です。食感はこちらの方がぱりぱりしてます。共通点はアニスがめいっぱい練りこまれています。粉でなく、つぶつぶ遠慮なく、容赦なく入ってるので苦手な方はキツイかと。とりあえず全種類を買ってみました。コーヒーと一緒に頂きました。美味しかったー。


人気ブログランキングへ
[PR]
by starryskay | 2012-01-27 05:45 | Capricornus

Capricornus

b0212054_2330373.jpg
App『Hipstamatic』

夕方散歩していると黒スタンダード・プードルがちょこんと座っておりました。おりこうさんで、ご主人様がお友達とバレーボールをしているのを見守っていました。いやー、大きい、顔が!スタンダードともなると鼻面も長くて、頭も大きい。右側がアロイシウスですが、この大きさの違い!ウチの内弁慶、ヘタレくんは怖くて腰がひけて、近づこうともしない。ウチの犬はとにかく犬が怖いらしくて、散歩へ行くと犬のいないほうへ歩きたがる。もう他の犬がニコニコと愛嬌いっぱいに近づいた時には、大袈裟に悲鳴をあげて飛び跳ねてパニック状態に。犬の飼い主さんが「ウチの犬は噛みませんから!すいません!!」と恐縮してしまうという…。

しかし黒や茶色(←アロイシウスとか)の犬は写真を撮ると顔が真っ黒に写ってしまう…。

そろそろGranadaの写真を少しずつアップしていきますね!


人気ブログランキングへ
[PR]
by starryskay | 2012-01-25 00:00 | Capricornus

Capricornus

b0212054_3321710.jpg
App『Hipstamatic』



いまテレビで南米のドラマがやっています。別に見たくてつけているのではなく、この番組の後の情報番組が見たくてそれまでの間つなぎなんですけどね。南米なのでスペイン語なんですけど、本家スペイン語とイントネーションが違うので聞いていて面白いです。本家のイントネーションがスラスラとするなら、南米はダラーンダラーンって感じで間延びした感じ。南米ドラマって内容がすごいドラマッチック&サスペンス&ゴージャス&リッチ&パッション…とにかく濃いっ、濃いいよっ!!!
登場人物全員がどんな状況でもメイクをバッチリしているし、ヘアースタイルも完璧!いやぁ~、面白いです。

週末は南スペインへまた行く予定でしたがちょっと変わって、隣県の某所で義父夫婦と落ち合って美味しいーフードをたらふく食べて、ちょこっと観光もしてきました。義父とは1年ぶりだったので会えて嬉しかった~。義父もご機嫌でした。

写真はこの時に言ったレアチーズケーキです。ブルーベリーをけっこう沢山入れたつもりだったのに、切ってみると〝あれ、もっと入れるべきだった?〟って感じでした。クリームチーズはカロリーが高いので使わず、北スペインのBurgos、ご当地フレッシュチーズであるQueso de Burgosを使ってさっぱりローカロリーなレアチーズケーキにしてみました。夫は初レアチーズケーキだったのですが、美味しい-ーーーー!!とご機嫌でした。私も手前味噌ですが、美味しかったです。今度はまた違ったムースチーズケーキを作ろうかなぁと。


人気ブログランキングへ
[PR]
by starryskay | 2012-01-24 03:32 | Capricornus

Capricornus

b0212054_622485.jpg
App『Hipstamatic』

ここ数日体調もいいのでせっせと、鬼気迫るいきおいで数種類の保存食やケーキやスコーンを作っておりました。写真は作り手のいきおいを感じさせないくらいショボイ出来でした。でも夫は美味しいよ!と言ってくれましたが、身内の言葉はね~。苦笑。いつものレシピをアレンジしてみたらイマイチだったようでばっくり狼の口が開きませんでした………でも、食感はさっくりもっちりと軽い。これは再度レシピを変えてみようかな。あとさっぱりとブルーベリー入りレアチーズケーキを作ってみました。まだ味見してないのですが、夫がうまーっ!と唸っていたので上出来だったもよう。後日アップします。

保存食はうずらの煮卵ガーリック風味、鯖のオイル漬け、ブルーベリージャム、ジェノベーゼペスト、アーティーチョークのオイル漬け……と、いったところでしょうか。鯖のオイル漬けは、スーパーで新鮮で大きな大きな鯖が安売りしていたので買って、気になっていたレシピを試してみました。まず香草で水煮にして、荒熱をとったあとに皮と小骨を取り除き、適度の大きさにカットして保存用のジャーに詰め、にんにく2カケ、ローリエ1枚、粒胡椒数個を入れて最後にエキストラ・ヴァージン・オリーブオイルを注いで覆う。けっこう手間が……小骨を取り除くのがねぇ、ふー。アーティーチョークは夫の希望だったのですが、アーティーチョークの下準備は手早さが要求されるのであわただしい。たらたらしてるとあっという間に黒く変色してくるんですよ。レモンを使ってもやっぱり手早くしないとね。

いろいろ作ったので、しばらくラクできるかなぁ~。


人気ブログランキングへ
[PR]
by starryskay | 2012-01-21 07:00 | Capricornus

Capricornus

b0212054_1941552.jpg
App『Hipstamatic』

今日は我慢ならず愛犬アロイシウスをワシワシとシャンプーしてやりました。ふー。最近のアロイシウスは反抗期に突入したのか、ブラッシングするとうなって威嚇して、さらにブラッシングを続行すると禁じ手である噛みついてくるように……怒。まぁ、原因は私にあるようなんですけど…ね。犬は主従関係をはっきり示さないとフラストレーションをためるそうで(←我家の獣医セルヒオのお言葉)、私が噛みつかれる~とビビルのでアロイシウスが上位に立ち、それいらい私を甘く見るようになってしまった。夫にはまれにうなるくらいで、主従関係は夫上位。でもブラッシングさえしなければ至って愛くるしい従順な愛犬で、私にたいする異常ともとれる毎日のベロチュー。一緒にウォーキングに行けばルンルンなんですけどね。

今日の写真は夫のお宝、イギリスのColclough社のティーセット『ロワイヤル』です。夫がずいぶん前からアンティーク市で探していたのがティーセット。なかなか気に入るのがなかったようで、しかもスペインではイギリスのようなティーセットがなかなか売っておらず(←わがエリアのデパートでは)、べらんぼーに高いロイヤルコペンハーゲン、ウェッジウッドは売っているけど我家ではお気楽に使えないし、高すぎます。ついでに紅茶愛好家の夫いわく、スペインはカフェ文化なのでティーに関した書籍も食器類がなかなかないとのこと。で、つい先日の日曜日にアンティーク市へ行ってみると、夫が「これだー!」と見つけたのが写真のティーセット。売り手のイギリス人マダムが色々説明してくれました。1970年のもので40年ちょっとのセミアンティークといったところ。ティーポット、カップ&ソーサー6セット、ミルクピッチャー、小皿6枚、大皿1枚。アンティーク・ティーセットでティーポットがないことが多いそうですが、このセットには未使用のティーポットがちゃんとあるので珍しいほうよとマダム。値段も良かったので夫ホクホクと購入(同じものが日本だとすっごく高くてびっくりしちゃいました)。

翌日から午後3時は我家のAfternoon Tea Timeとなりました。


人気ブログランキングへ
[PR]
by starryskay | 2012-01-19 06:38 | Capricornus

Capricornus

b0212054_1975528.jpg
App『Hipstamatic』

今朝、8時前から夫と朝食を食べながらスペイン語と日本語の相違性について熱く語りあいました。うちの夫、その道の学がちょいとあるので語る語る。難しい文法の単語を連発されてもわからーんっ。しかも朝の8時前からって、脳がまともに動いてないのにスペイン語と日本語の相違性について議論するってどうなのよって。頭が痛くなりそうな一日のはじまりでした。

日曜日に近所の朝市へ行ってみると見事なイチゴがっ!しかも真っ赤で大きいっ!もう私の目はランランですよ。夫は「ちょっと時期が早いから、すっぱいんじゃないかなぁ」とシビアな発言。これだから、もう!目の前に広がる?美味しそうなイチゴの山を見て、心がうきうきしないなんて!もう木箱いりのイチゴ1キロが8ユーロ買いたかった!でも夫の意見も加味して500グラムだけ買ってみました。まだ出回りはじめたばかりなのでお値段高めです、これでも。もう盛りとなれば木箱入り1キロが3ユーロで買えちゃいます。しかし大きなイチゴです、立派です。さっそく帰って味見。甘かったです!ああっ、もっと買うんだった~。

来週の朝市でまたどっさり買うぞーっ。


人気ブログランキングへ
[PR]
by starryskay | 2012-01-17 20:08 | Capricornus

Capricornus

b0212054_5165829.jpg
App『Hipstamatic』

ついこの間、本当に突然「キムチチャーハンが猛烈に食べたいんだ〜っ」という症状がでまして、予定していたランチを急遽変更して中華鍋をフリフリ作ってしまいました。美味しかった〜。満たされました。そんな私と違って夫はキムチチャーハンお初だったので神妙な表情でした。普通のチャーハンは大好きな夫ですが、キムチ入りとなると微妙だったようで………ええ、辛さに弱い人ですからねぇ。私には心地よい辛さだったのですが、夫には辛かったようで、たっかーいお鼻が真っ赤になってました(苦笑)。「美味しいヨ……(>_<)」と言ってくれたので味は良かったようですが、辛さが合わなかったようです。

また別の日にはトマトソースのスパゲティーが食べたい症状が。しかも夜に。食べる時間帯ではなかったので、せめてトマトソースだけでも作って翌日のランチにと思い、大量の玉ねぎを炒めて甘みを引き出してからソースをしっかり作りました。翌日のランチでウマーと言いながら食べました。

写真はグラナダ。小さなプラサにちょこんとあるパン屋さん。主にバゲットや菓子パンが売られているんですが、初めにみたとき「キオスコかな?」と思ったのですが、近づいてよく見ればパン屋さんでした。お昼前だったので近所のオバチャンたちがわさわさバゲットを3〜5本買って行く。ちょっと立ち話なんかもしていたりして………なんか微笑ましい光景でした。


人気ブログランキングへ
[PR]
by starryskay | 2012-01-16 22:41 | Capricornus

Capricornus

b0212054_5132068.jpg
App『Hipstamatic』

Granadaにはけっこうヒッピーが多い……気がします。広場でちょっとした事をしてチップを稼いでいたりして。私達が広場のベンチでひと休みしていたら、ヒッピーのお姉さんがシャボン玉をポンポン作って通りすがりのちびっ子を喜ばせていました。二つの棒にロープをつなげて、シャボン液にひたして空をかくと大きな七色のシャボン玉がぼわーんと。子供たち大喜びで割る。できるそばから片っ端から割る。楽しいんでしょうね。それを見守る親達は去り際に子供に小銭を渡して、チップ箱にチャリーンといれて行く。

私もこのヴァカンス中に自宅から40分離れた朝市に出店しているヒッピーのお姉さんと仲良くなりました。このヒッピーのお姉さんのお店は手作りアクセサリーを売っていて、天然石で作られたアクセサリーがどれも素敵なんです。一目見て気に入って、オパリナというエメラルドグリーンの天然石のトップのついた首飾りを衝動買い。数日後に編み込みの紐がほどけてきたのでまたお店に訪ねて直してもらったんです。「すっごくこの首飾りが気に入ってるの!!」と言って、直るのを待つ間にまた紫水晶のトップのついた首飾りに魅入られ「今回はこれを買います!!!」と言ったらお姉さんにっこり。お会計のあと、「これプレゼントするわ」と紫水晶のブレスレットをプレゼントしてくれました。また行ったら何か買ってしまいそうです。


人気ブログランキングへ
[PR]
by starryskay | 2012-01-15 00:00 | Capricornus